蝶ヶ岳ヒュッテのロゴ

  1. 混雑情報
山小屋関連

混雑情報

気づけば、三連休最終日の蝶ヶ岳です。

梅雨の明ける気配がなく、この連休も、曇りと霧と雨の繰り返しでしたが、梅雨明けを待ちきれないお客様でヒュッテは賑わいました。皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

各登山道の雪は、ほぼなくなり、山は、花の時期を迎えようとしています。

登山道途中では、ショウジョウバカマ・コイワカガミ・サンカヨウ・オオバキスミレ・エンレイソウ・キヌガサソウなどなど…。稜線でも、ミヤマキンバイ・イワツメクサ・ミヤマハタザオ・シナノキンバイ・ナナカマドなどの花が咲き始めました。お花畑が満開になるのは、もう少し先ですが、いよいよ、夏山シーズン到来!と言うことで、ヒュッテの混雑予想です。

ヒュッテの宿泊では、特に、7月20日は、ツアーの予約が多く入っており、天気が良ければ、かなりの混雑になりそうです。2畳のスペースに3~4人の寝床となる可能性があります。

また、7月25日は、高校生の学校登山が入っており、100名を越える高校生が宿泊され、にぎやかな日となりそうです。

基本的に、7月下旬~8月上旬の週末は、お天気が良ければ、かなりの混雑になります。近年、テント泊のお客様も増えており、この時期の週末でお天気に恵まれた日は、テント場もかなりの混雑となる日があります。到着が遅いと、張る場所が確保出来ない可能性もありますので、早めに到着されて、張られることをお勧めします。

最後に、大滝山荘の宿泊ですが、8月24日は、定員に近い団体のお客様の予約が入っており、一般のお客様のご宿泊はお控えいただいています。ご了承ください。

山ですので、お天気の影響が大ですが、こちらを参考に、お越しいただければと思います。

では、梅雨明けを楽しみにしつつ、皆様のお越しをお待ちしています。